ニュース

あふの輪プロジェクト「サステナアワード2021」農林水産大臣賞、環境大臣賞等  各賞を決定 (2022.2)

 「あふの環(わ)2030プロジェクト」では、食と農林水産業に関するサステナブルな取組動画を募集する「サステナアワード2021  伝えたい日本の“サステナブル”」を実施した。92作品の応募について有識者による審査を行い、2月14日の表彰式において、農林水産大臣賞、環境大臣賞、消費者庁長官賞など各賞の受賞作品を発表・表彰した。それぞれ、農林水産大臣賞は明石浦漁業協同組合/「豊かな海へ」海底耕耘プロジェクト、環境大臣賞はパタゴニア  プロビジョンズ/五人娘(寺田本家)パタゴニア  プロビジョンズ、消費者庁長官賞は、波佐見町 地域内循環プロジェクト/半農半陶の里 波佐見の地域内循環の取り組みが受賞した。アワード事務局は、農林水産省大臣官房環境バイオマス政策課地球環境対策室が務めた。

詳しくは、→https://www.maff.go.jp/j/kanbo/kankyo/seisaku/being_sustainable/sa2021.html

 あふの環2030プロジェクトとは、農林水産省、消費者庁、環境省、また企業、団体が連携して、SDGsの2030 年までの達成を目指し、食と農林水産業分野の持続可能な生産・消費を広めるための活動推進するプロジェクト。2022年1月末現在、145社・団体等が参画している。

詳しくは、→https://www.maff.go.jp/j/kanbo/kankyo/seisaku/being_sustainable/sustainable2030.html

2022-02-24 | Posted in ニュース |