ニュース

植物性食品による持続可能な社会へ 15社連携し「Plant Based Lifestyle Lab」設立 (2021.3)

 (株)パソナグループ、カゴメ(株)、不二製油グループ本社(株)は、他12社と連携し、植物性食品を取り入れた新しいライフスタイルの普及・啓発と植物性食品の活用を通じた持続可能な社会の実現を目的に、任意団体「Plant Based Lifestyle Lab」を2021年3月1日に設立した。

 近年、健康志向の高まりから、タンパク質を多く含む大豆やビタミン・ミネラルが豊富な野菜などの植物性素材を加工した植物肉などの植物性食品に注目が集まっている。また植物性食品の普及は、健康への効果だけでなく、世界人口の増加に伴う食糧問題の解決や、CO2排出量の抑制といった地球環境の維持・向上への効果が期待されている。こういった状況を背景に、地球と人の健康ならびに社会の持続的な発展を目指して、植物性食品の調査や研究・開発、啓発セミナーの開催などを行っていくと発表された。

詳しくは→https://pbl-lab.net/
2021-03-15 | Posted in ニュース |