展示会&セミナー情報

バイオマス産業社会ネットワーク研究会 「廃棄物燃料のバイオマス電力と新電力ビジネス」2021.5.26 オンライン開催

バイオマス産業社会ネットワーク(BIN)第194回研究会が、廃棄物燃料によるバイオマス発電をテーマに、下記の要領でオンライン開催される。

●日 時:2021年5月26日(水)15:00-17:00
●テーマ:廃棄物を燃料とするバイオマス電力による新電力ビジネスの展開(仮題)
●講演者:金子知芳氏 (アーバンエナジー(株)営業部マネージャー)
    三村峰寛氏 (J&T環境(株)営業企画部長)                              ●開催方法:ZOOMオンライン

 2020年4月、川崎キングスカイフロント東急REIホテルは、同ホテルで排出した食品廃棄物を燃料とするバイオマス電力の使用を開始した。これは、JFEエンジニアリング(株)100%出資の新電力アーバンエナジーの電力メニュー「創電割」プランによる。第194回研究会では、本プランの構築を主に担当されたアーバンエナジーの営業マネージャーの金子知芳氏と廃棄物発電を総括するJ&T環境(株)営業企画部長の三村峰寛氏に、事業の経緯、概要、課題、今後の見通しなどについて伺う。

詳しくは、→https://www.npobin.net/apply/

2021-05-11 | Posted in 展示会&セミナー情報 |